群馬県前橋市国領町2-20-3
                                                                                TEL 027-212-2888





  
 抜け毛の原因について


 ある日、突然自分の髪の毛が薄くなっていることに気づく

 または、シャンプーのたびに抜ける髪の毛が多くなったな
と思ったり、枕に落ちている髪の毛

 の本数が多くなったと感じたり


 円形脱毛症のような突発性の脱毛以外の抜け毛は、なんらかの原因によって起こる「慢性
 脱毛症」です。


 よく抜け毛はストレスからはじまるということを言われますが、その説は間違いではないと思いま
 す。

 ストレスは末梢血管を収縮させて、毛母細胞への血流を悪くさせます。

 その結果、

 「血行不良」 「栄養障害」 などの脱毛要因を作ってしまうことになります。

 

血行不良の毛根
栄養障害の毛根

 上にあげた2つの毛根画像は、カウンセリングの際に使用するお客様の毛根画像の中から
 選んだ画像ですが、珍しいものではなく、抜け毛に悩むほとんどの方に見られる毛根の状態
 です。

 
 また、最近は精神的な圧迫やトラウマ、また強度のコンプレックスなど、また強いステロイド剤
 などの使用により脱毛にいたるケースが増えており、それらもまた抜け毛の原因として毛根に
 現れます。


薬害および神経性の毛根
薬害および神経性の毛根


 ここにあげた毛根は完全に変形しており、健常者にはみられない毛根形状です。

 たとえば、このような毛根が20本に1本、つまり5%でもあれば、薬害と神経性の脱毛要因
 はかなり強いことになり、その対応策が重要となります。



 多くの方の毛根を診てきて

 最終的な抜け毛の要因は、ここにあげた4つの要因、つまり

 ○血行不良
 ○栄養障害
 ○薬害
 ○神経性

 であることが分かりました。


 ご自分の髪が抜けている 「なにが原因なのかわからない」 という方は

 毛根を分析されることをお勧めいたします。
 
エルゴチオネイン美容研究会

「正常な抜け毛、異常な抜け毛」

「抜けた髪の毛はまた生えてくるのですか?」

つむじ君の発毛日記

 Adobe Readerが必要です
Copyright 2007 M:CLUB corporation All Rights Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。