群馬県前橋市国領町2-20-3
                                                                                TEL 027-212-2888







 
  
冷え取り」健康法、他の要点

 食べ過ぎが病気の原因になる理由


 食べ過ぎると、血中コレステロール値が上がる事は広く知られています。

 
このような血液は粘っこくなって流れにくくなります。 

 つまり「血のめぐり」を悪くするわけです。 



 その上、食べすぎでできたコレステロールは、脂肪となって皮下に溜まるだけでなく骨髄の

 中、内臓の中、内臓と内臓の間、そして血管の壁にも溜まります。  

 粘っこくなった血液が、狭くなった血管の中を流れるのは難しいことです。 

 
つまり「血のめぐり」が悪くなるということです。 

 それでも末梢まで充分な量の血液を送ろうとすれば、血圧を上げるしか方法はないのです。 



 
「冷え」のために血管が縮んでいるので、血圧を上げる必要がある上に、「食べ過ぎ」によって、

 もう一段上げなければならなくなるのです。

 


  
 


 

  

 
エルゴチオネイン美容研究会

「正常な抜け毛、異常な抜け毛」

「抜けた髪の毛はまた生えてくるのですか?」

つむじ君の発毛日記

 Adobe Readerが必要です
Copyright 2007 M:CLUB corporation All Rights Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。