群馬県前橋市国領町2-20-3
                                                                                TEL 027-212-2888





  
  半身入浴法

 これも動脈の血行をよくする方法です。
 湯舟のお湯をみぞおちから下がつかる程度にして、約二十分くらいつかる方法です。 
 温度は40度程度のぬるま湯がよいでしょう。 
 
 心臓の位置にお湯がかからないようにし、発汗するまでゆっくりつかるのがポイントです。

 半身入浴法というのは、胃腸を温めることで栄養の吸収をよくするものです。 
 胃腸が弱っていると、胃は食べたものをこなすことができず、そのまま腸に送ってしまいます。
 腸もあまり調子がよくないところへ、こなれていないものが送られてくるのですから、栄養が吸
 収されないまま便として出してしまいます。 

 腸の動きが悪いということは、腸の絨毛の動きが悪いということですから、絨毛の間に入り込
 んだ食物はそのままどんどんたまっていきます。 これが宿便です。

 宿便がたまると、絨毛の先にある栄養を吸収する吸盤がふさがれ、ますます栄養の吸収が
 できなくなるという悪循環が始まります。 
 それではいくら血行をよくしても、血液中に栄養分が吸収されないので、髪の毛はなかなか
 成長できません。  

 そこで・・・ 胃腸の働きをよくするために、胃と腸をゆっくりぬるま湯で温めるのです。 
 顔や頭から発汗してきたら、胃腸が働きだした証拠。 
 寝ている間に一日食べた食物を栄養と水分とカスに分けてくれます。 
 そして、栄養と水分は、夜中のうちに小腸から血管に吸収され、カスは大腸に送られて、翌日
 非常によいお通じとなります。

 いったん吸収された栄養は、老廃物とともに肝臓に送られて浄化されます。 
 そしてきれいな血液と酵素、たんぱく質などの栄養素だけが心臓に送られます。 

 心臓に送られた血液は冠動脈を介して全身の六十兆個の細胞に送られるわけです。 

 ただし、半身入浴法をしていて、圧迫感を感じたり、動悸を感じた場合にはすぐに切りあげて
 ください。 
 また、心臓の弱い人にはおすすめできません。 

 半身浴の詳しい内容は、《冷え取り健康法》をごらんください!        



                           自分の髪を守るための知識集目次に戻る
                               前のページ   次のページ



              

     

            


   
  

 
エルゴチオネイン美容研究会

「正常な抜け毛、異常な抜け毛」

「抜けた髪の毛はまた生えてくるのですか?」

つむじ君の発毛日記

 Adobe Readerが必要です
Copyright 2007 M:CLUB corporation All Rights Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。