群馬県前橋市国領町2-20-3
                                                                                TEL 027-212-2888






 髪の本質をとらえたケアを

 髪の毛はただのモノではありません。 

 毛髄質は体の中の神経線維束が排出されている状態であり、それを大切に保護しながら取り
 だしているのが毛皮賃という部分です。

 ここにモイスチャー(油、水分、栄養)という養分が送られてくるのですが、それを外に逃がさないた
 めに湿度調節を行うキューティクル(毛表皮)があるわけです。  

 キューティクルほ、空気が乾燥してくると引きしまって髪の毛の水分を保とうとします。 
 反対に、雨が降ったり湿度が高くなるとキューティクルは開いて毛髄質を湿らせます。 
 つまり、キューティクルイコール毛先までが生理機能をしている人体の一部、なのです。  
 ですから、キューティクルや毛髄質は大切に保護しなくてはなりません。

 ところが、本来なら髪を清潔にし、美しく保つはずのブラッシングやシャンプーで反対にキューティク
 ルや毛皮質を傷めてしまっている人もいます。 

 正しいヘアケアを覚えて、大切な髪 を守りましょう。
              




  

 
                             自分の髪を守るための知識集目次に戻る
                                 前のページ   次のページ

   
 

 

  

 
エルゴチオネイン美容研究会

「正常な抜け毛、異常な抜け毛」

「抜けた髪の毛はまた生えてくるのですか?」

つむじ君の発毛日記

 Adobe Readerが必要です
Copyright 2007 M:CLUB corporation All Rights Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。